あきれる事件

修学旅行先の沖縄で36歳の男性教諭が生徒に、女性教諭を海に放り投げろと指示。
このニュースは新聞で読みました。
そのあとにネットニュースで続編を見ました。
男性教諭は生徒に指示はしていないと認めていません。
しかし指示していた声を女性教諭も聞いていて、生徒の意見と一致しています。
この男性教諭は一か月の停職です。
もう、本当にアホじゃないかとあきれるばかりです。
女性教諭は男子生徒に両手両足をつかまれて海に落とされました。
ひざくらいの深さしかないので自力で立ち上がれたそうです。
でも、そのときの恐怖は彼女にしかわかりませんよ。
浅瀬だからいいのか?
いきなりされたとはいえ、知っている生徒だからいいのか?
洋服のままそんなことをされて笑って済ませる関係かのか?
女性が上司に報告しているからには冗談ですませることはできないでしょう。
生徒も最初は拒んでいたのに強要され、後日親とい一緒に女性教諭に謝罪し受け入れられています。
その上で、自分が指示したことを認めない男性の謝罪は受け入れていません。
どこまでも卑劣な男性教諭がたった一か月の停職なんて信じられません。