じんましんの色々

じんましんにはかゆいものだけでなく、チクチクと痛いものもあります。

原因のものの一部にはアレルギーというのが有名ですが、原因を突き止めるのが大変です。
とある女性の例
最初はストレスが原因とされていましたが、本当の原因は他にありました。
コリン性じんましん・・突然なるのが特徴
ストレスだけでなく運動で起きた汗が原因
原因が分かったので適切な薬を処方されて飲むことができました。
このときは抗ヒスタミン剤です。
そのおかげで今では薬を飲まないでも生活が出来るようになりました。

じんましんが起きる仕組み
皮膚の表面近くにはマスト細胞があります。
アセチルコリンなどの刺激をうけるとヒスタミンが放出されて、血管が腫れて水分が沁み出します。
それが皮膚にたまるので皮膚が腫れる。
ヒスタミンが神経に触れるとかゆみが出てきます。
アセリルコリンや汗は誰でもある。
過敏性がある人はじんましんになってしまう。