存在が地味な脾臓

存在が地味な脾臓
盲腸は本当の病名を虫垂炎と言いますがご存知ですか?
盲腸を切るのではなく虫垂を切っているわけです。
以前はすぐに切っていたが、虫垂にも重要な役割があるので今は切らないのが主流です。
薬で散らすっていいますけど確かにその方がいいですよね。
脾臓も切っても問題ないと思われていきたが免疫に重要で大切なリンパ球に関わる。
血液を蓄え古い赤血球を破壊する役割
走ると血液を全身に送り出そうとして秘蔵の収縮が大きくなって脇腹が痛くなる
脾臓をとってしまった人は感染症になる確率が高くなってしまう。
赤血球や血小板が病的に壊される病があって脾臓を取ることがある
肺炎リスクが20%以上高まるので3年に一回くらいワクチンを打たないといけなくなります。