高齢者の難聴

高齢者は高い音が聞きにくくなる。
耳が悪いとトラブルを抱えることが多くなり孤立することにつながってしまいます。
そのことからも難聴の人の方が認知症になりやすいのです。
わかるような気がします。
聞き取れないといらだちにもつながりますしね。
聞こえない方が悪いのに逆切れみたいにされたら印象が悪くなりますし、面倒で嫌な人って感じになりますからね。
人とコミュニケーションが取れないと1人でいる時間が多くなってしまい、初期の認知症が発見できません。
そうすると知らず知らずのうちに認知症が進行してしまいますね。
1人暮らしでも近所の人などと接触があれば発見されることだってあります。
孤独に生きて自分の記憶障害が進むなんてすごく嫌です。