適当の目分量

恥ずかしいので大声では言いたくない事に、おそらく味オンチの傾向にあって料理も上手ではないということです。
女性で料理が下手って致命的ですよね。
ものによってはキッチリと細かくする性格なのですが、料理となると何故か適当の目分量になってしまいます。
だって材料だってレシピ通りじゃないのだから量だって適当じゃないですか?
なんでも正確に測っても大して差はないかなぁと思っています。
そういところがダメなのかもしれませんね。(笑)
ネットで美味しいご飯の炊き方とかあるとすぐに見てしまいます。
昔は揉み込むように、ジャッジャっと音をたてて研ぐべしって聞いたし、おばあちゃんとかそうですけど今は優しく研ぐのが主流ですよね。

ある回答をするとすぐに終了

アンケートに答えてポイントを貯めているのですが、ある回答をするとすぐに終了になります。
それは『重度のアトピー』です。
本当は重度かどうかはわかりませんが、かつては重度といってもいいくらいでした。
その後遺症で人には見せられない肌になりましたが、この世の中には包帯をまかないと洋服に体液がついてしまうとかもっともっと大変な人がいるのでその方々の苦労からしたら重度ではない状況です。
化粧品のアンケートとか面倒なんですよね。
アトピーだけどこだわれるほどお金がないので安いものを使っています。
メイクのこととか聞かれたくないです。
だから肌の状態とか聞かれるといつものはじかれるやつだなとすぐにわかります。
最低限のポイントだけで良いのでその質問は早く出して欲しいです。

正当防衛の基準は難しい

正当防衛の基準は難しい。
相手が先に手を出したという映像があっても、100対0でこちらに落ち度はないとされるかどうかわかりません。
暴力を振るわれたときにとっさにそんなことを考えて行動なんて出来ます?
難しいうえに何もかも、そのときの状況にもよります。
反抗したことによって相手が逆上して暴力以上のことをされて命を落としてしまったらどうしようもありません。
ある事件で先に5発も殴られたら家族がいたら手を出してもいいと思うと言った人がいましたけど、私は逆に家族がいるからこそそれ以上なにもされないように回避することの方が大切だと思います。
あとで家族に顔向けできないんじゃない?なんて考えは男の人特有の考え方だと思いますよ。

キャンプとかアウトドアは大嫌い

キャンプとかアウトドアは大嫌いです。
だから釣りが趣味だという人とは合わないと思います。
一人で勝手にいく分にはいいですけどね。
立ち入り禁止の防波堤
突然大きな波がきたりして毎年亡くなる人がいるからこその禁止なのにそこにわざわざ入る人がいるそうです。
防波堤が細長いので自転車を隙間から入れたり、中吊りにして入れたりとあの手この手で入っていく違法釣り人。
近所にも平日の朝から釣りをしている人がいて、正直言ってうっとうしいなと思います。
おそらく仕事をしていない年代なのかもしれませんがそうでもないような人もたまに見かけるので余計にイラっときます。
そういう人達は勝手に入ったんだから救助要請もしないで何かがあったら勝手に死ねと思ってしまいます。

東京オリンピックのチケット当落

東京オリンピックのチケット当選が話題になっていますね。
私のところには当落のメールはきません。
だって申し込みなんてしていませんからね。
みんながみんな直接見に行きたいと思っているわけではありませんよ。
うちの職場では薬剤師さんの中で抽選に応募したという人すらいませんでしたよ。
みなさん、忘れているかもしれませんけど、真夏ですよ。
40度とか行く日もあるでしょう。
そんな中に東京に行くことすら嫌です。
母国で開催するにしても、生放送で見る事が出来ないかもしれない平日ですからね。
そりゃあ、オリンピックが開催すれば結果はどうだったのかは気になりますよ。
メダルを獲得すればそれなりにニュースになりますからね。
私は自宅で楽しみます。

塵も積もれば山となる

ブランドものは買わないし、高い洋服だって買っていません。
だから私自身はお金はかからない方だと思っています。
でもなんだかんだ言って、月々のカード支払い額は増える一方です。
ポイントをためるために全部そのカードで支払っているから仕方がないことでもあります。
同年代で比べれば安物ばかり購入しているという自覚はあります。
それでももっと減らすべきなんでしょうね。
安いものでも数多く買っていればそれなりの値段になるし。
あと最近は、糖質オフのものとか、高カカオのチョコレートとか値段が高いものを購入しがちかもしれません。
高いといっても食品だから通常よりも百円ちょっと上くらいです。
しかし塵も積もれば山となるってやつなので気を付けます。

レンタル家族

料金を支払って友達や彼氏をレンタルするというのは前からありましたね。
人のレンタルサービスが進化したかたちがレンタル家族です。
結婚をしたことがない未婚男性の夢をかなえるものかと思っていたら違いました。
妻と娘を借りる60代の男性。
4年前に奥さんを亡くしてから利用しているそうです。
そういう人なら、いいかなと思っちゃいました。
一人2万円でレンタルするのだから安くないですよね。
これさ、依頼主がこの人達が本当の家族になって欲しいというストーカーみたいになったらどうするのでしょうか。
プライベートな連絡先の交換は禁止していますけど、人の気持ちというのは何を禁じてもどうにもならないことがあります。
何も起きず楽しむだけならいいのですか。

突発性難聴は時間が命!

突発性難聴は時間が命!
軽く考えていると、一生後悔することになります。
朝起きたら水が溜まっているような感じに、ボワーっとする。
あまり気にせず放置していた人がいて発症から3日目に病院に行ったそうです。
急に悪くなったなら、急によくなると思っていた、というのは希望的観測ですね。
発症から数日で張力を失い、ずっと同じ音が延々と聞こえている。
耳鳴りは聞こえなくなった音を拾おうと脳みそが実際にはない音を聞かせるからなんだとか。
治療が遅れると聴力が低下してしまいます。
年間推定7万人以上が発症するので他人事ではありません。
これを聞いてから耳がおかしい気がすると怖いですね。
すぐに病院ってなかなか行けるものではないですからね。

生まれて初めて毛先だけにパーマ

先日、生まれて初めて毛先だけにパーマをかけてきました。
前々からやってみたかったのですがどうも実行に移すことができませんでした。
あとは、自分のイメージとそのときの髪の毛の長さが足りなくて出来なくて断念していました。
かけたのはワンカールパーマです。
言葉の通りなのであまりパーマっぽくないワンカールです。
まとまりやすいというのが特徴ですけど、パーマ戻しのファームを使うとかけたところだけがパーマっぽくなります。
かなりずっと前にウェーブをしてみたけど、イメージ通りにならないうえに中途半端にとれてしまって嫌な思いをしました。
今の方が技術が進んでいるから違うのかもしれないけど、パーマに良い印象はありませんでした。

久しぶりに体感した地震

久しぶりに体感した地震が起きました。
グラグラするし、長いと感じました。
地震で揺れている間中、外では鳥がキーキー鳴いていました。
たまに鳴き声が聞こえる鳥なんですけど、地震の最中だったし禍々しい声でなんとなく嫌な気分になりました。
震度は2だったので大きな地震ではありませんでした。
ガス抜きみたいにこの程度の地震だったら何回きてもかまいません。
大きな地震がくるのは本当に避けたいです。
それは誰しも同じ思いですよね。
自然災害はもう仕方がないものですけど、できれば被害なく生きていきたいです。
そのためには備えももちろん必要です。
でもそれだけではなく毎日願うことも忘れていません。
信仰する宗教はないけど毎日の無事は感謝しないと罰が当たると思います。